九州スーパーフード研究会 – 産地食材やスーパーフードの料理をご紹介

スーパーフード

ビーポーレン

蜂由来のスーパーフードと言えば、これ。ピーボーレンは、ミツバチ(ビー)が集めてきた花粉(ボーレン)のことです。ミツバチは花の蜜を集めるだけではありません。ミツバチの体内から分泌する酵素で…

カカオ

カカオは、チョコレートの原料ですが、実は抗酸化作用のあるポリフェノール(カカオポリフェノール)を豊富に含んでいるスーパーフードです。 カカオは中南米の熱帯雨林地帯が原産で、数メートル以上…

スピルリナ

スピルリナは、30億年前に地球上に出現した最古の植物と言われるらせん状の藻です。高たんぱくで栄養も豊富で、スーパーフードの王様と呼ばれています。 スピルリナは、スーパーフード先進国アメリ…

クローブ(丁子 – チョウジ)

無農薬のチョウジ(丁子)はスーパーフードです。   丁子は、クローブの木の花の蕾から採った精油です。クローブは樹高10~15m程になる常緑の中高木で、寿命は100年近くもあります。年に2回ピンク…

アロエベラ

  アロエベラは、アロエ科に属する多肉植物の一種であり、熱帯で育つ肉厚の葉を持つ植物です。 アロエベラの一番の特徴は、一般的な植物とは光合成の仕方が違うことです。 光合成は、植物が…

マンゴスチン

マンゴスチン(Mangosteen)は、世界三大美果のひとつで、フルーツの女王ともいわれています。果肉はコレステロールを下げる効果を持ち、果皮にはタンニンやキサントンが含まれており、免疫機能を高める…

緑茶

昔から多くの日本人に親しまれている緑茶はスーパーフードです。緑茶に含まれるカテキンには強力な抗酸化作用があり、活性酸素から体を守る働きがあるため、生活習慣病予防や老化予防に効果があるとい…

ザクロ

ザクロは、古くから「女性の果実」と呼ばれ、健康や美容に効果があるとされているフルーツです。体に必要なビタミンやミネラル、女性ホルモンのバランスを整えるエストロンが豊富に含まれており、更年…

ノニ

ノニ(和名:ヤエヤマアオキ、学名:Morinda citrifolia)は、ビタミン類やミネラル類、アミノ酸をはじめとする140種類以上もの有効成分が含まれているスーパーフードです。 ノニには、ビタミンCやビタミンB…

アサイー

アサイー(和名:ワカバキャベツヤシ、学名:Euterpe oleracea)は、南米のアマゾンの奥深くで育つヤシ科の植物で、高さは約25メートルにもなり、果実はブルーベリーに似ています。 ヤシ科ですが、その実は…

キヌア

キヌアは、栄養成分がバランスよく含まれているスーパーフードです。美容やダイエットなどの面でも注目の食材です。 キヌアが脚光を浴びている理由は大きく分けると栄養成分が多いことと、グルテンフ…

アガリクス

アガリクス(Agaricus ヒメマツタケ カワリハラタケ)の一番の特徴は、優れた免疫活性効果があることです。 アガリクスは、β-グルカンという多糖類を含み、NK(ナチュラルキラー)細胞の活性を上げて免…

ブラックシード

  WHOが認めるブラックシード(学名:ニゲラサティバ)   ブラックシードは世界中に知られており、その薬効から恵みの種と呼ばれ古代エジプト人、アッシリア人は3,000年以上前から、…