酸化から身体を守るにはどうしたらいい?

まずは、身体を酸化から守ってくれる【抗酸化物質の含有量が多い食品やスーパーフードなど】【害のない水】を摂取することが重要です。
人体の約70%は水で出来ています。同じく、地球の70%も水。生命あるものは約70%が水で、水がないと形になりません。また、水がないと死んでしまう生命を持っているのです。
よって日々の暮らしの中で、どんな水を身体に摂りいれているかで、身体の状態は異なってきます。
生態系に有効な水を家庭で使うようになれば、有害物質を取り除く安定化活性の働きで還元蘇生に導き、家庭排水を浄化し、川や海の水を汚染から守ることに繋がります。
川や海の水が綺麗になれば、そこに住む生物の大切な命を守ることもできるでしょう。

今、注目されている地球環境蘇生水は「スーパー水素水」

水は自然の恵みのもの。販売するものではないと考えます。
今注目度が高いオススメの地球環境蘇生水は、新聞記事にある1/100で帰化する不安定な水素水ではなく、ハイドライド化技術による安定化した『スーパー水素水』です。
スーパー水素水は、抗酸化力が高く、還元が持続するというとても信頼できる技術をもとに、81種類のイオン化酵素と41種類の鉱物電位差の働きによってハイオテクレベルで細胞を活性化します。
また、電子量が天文学的に多く、低分子かされているため情報伝達が早いのも特徴です。
塩素やアルミニウム、鉛、重金属等の有害物質を取り除き、水道水の有用なミネラル成分を保持しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)